logo site
フラン•パルレ Franc-Parler
La francophonie au Japon

Rédaction du journal:
Rédacteur en chef: Éric Priou
Rédaction: Karen, Shigehiro Kobayashi, Utako Kurihara, Rika S., Hikaru Taga

La francophonie au Japon
Franc-Parlerフランス語圏情報ウェブマガジン フラン・パルレ
〒169−0075新宿区高田馬場1−31−8−428
1-31-8-428 Takadanobaba, Shinjuku-ku, 169-0075 Tokyo

Tel/Fax: 03-5272-3467
E-mail:contact@franc-parler.jp
http://franc-parler.jp

logo article ou rubrique
『今さら言えない小さな秘密』 Raoul Taburin a un secret
<span class="caps">JPEG</span> - 88.4 kb
Crédits : © Pan-Européenne - Photo : Kris Dewitte

『今さら言えない小さな秘密』
 
自転車修理のベテラン、ラウル・タビュラン。彼は、自転車で空中回転する「伝説の自転車乗り」として村での尊敬を集めている。が、彼には”小さな秘密”(でも彼にとっては”とても大きな秘密”)がある。秘密を打ち明けることを何度か試みたものの失敗に終わり、いつしか心の奥底にしまい込んでしまう。自転車事故で両親を亡くしたマドレーヌとの結婚を機に、ラウルの秘密の箱はしっかりと鍵をかけられるが、村に訪れた写真家、エルヴェ・フィグーニュとの出会いが、鍵を開けるきっかけとなって……ベルギー、フランス、カナダ出身の俳優たちの軽やかな演技が素敵。
  秘密と嘘……子供の頃のチクチクした痛みや傷ついた心をいたわり合う友情の、何と甘酸っぱいこと。登場人物たちがいつも同じ服を着ているところ、ラウルがカミングアウトしようとすると決まって雷が鳴るところ、そんなおとぎ話っぽい演出が、ほのぼの感をさらに高めてくれる。ラウルの秘密を片隅で聞くヤギと、青い空を気持ち良さそうに飛んでいくパステルカラーの風船たちがフランスっぽくて可愛らしい。原作は『プチ・ニコラ』のジャン=ジャック・サンペ。公開にあわせて原作絵本が同名で発売される予定なので、合わせて楽しみたい。(Mika Tanaka)
 
原作・脚色協力:ジャン=ジャック・サンペ
監督・脚色:ピエール・ゴドー
出演:ブノワ・ポールヴールド、スザンヌ・クレマン、エドゥアール・ベア
2018年/90分
 
Raoul Taburin a un secret de Pierre Godeau d’après Sempé avec Benoît Poelvoorde, Édouard Baer, Suzanne Clément; France, 2018, 90 mn
 
qrcode:http://www.franc-parler.jp/spip.php?article1401