logo auteur
Send a message to
S Kobayashi
This author wrote:

0 | 5 | 10 | 15 | 20

ヒロ・オオタニが2年に1回行ってきた草月ホールでのリサイタルが今年も開かれる。 ヒロ・オオタニは、5歳から童謡を山口やすはる(「かわいい魚屋さん」等の作曲者)に学びはじめ、シャンソンを宇井あきら(「今日でお別れ」などで知られるシャンソン歌手・作曲家)に学んだ。また、歌手としてだけではなく、画家、ジュエリーデザイナーなど、多くの顔を持っている。12年目となる今回のリサイタルでも、幅広い才能を持つヒロ・オオタニならではの、美術、演劇、音楽が一体となっ
Article published on 15 October 2014
1999年、カナダのモントリオールで結成されたボッツィーニ・クァルテットは、古典作品から現代の実験的な新しい音楽まで、といった非常に幅広いレパートリーを、独創的な視点と徹底したこだわりで演奏している気鋭のカルテットである。 彼らは、この15年にわたる活動の中で、130曲以上の委託作品を生み出し、他にもおよそ200曲にもおよぶレパートリーを持つ。そして、「Collection (...)
Article published on 25 August 2014
ペスト&コレラ パトリック・ドゥヴィル著 辻由美訳 Peste et choléra de Patrick Deville みすず書房 価格:3400円+税 ISBN978-4-622-07838-8 本書は、ペスト菌(Yersinia pestis)の発見者であるアレクサンドル・イェルサンの生涯を題材にした長編小説である。 イェルサンは1863年、スイス・ヴォー州にうまれ、1943年にヴェトナムのナトランで80年の生涯を閉じた。細菌学者パ
Article published on 13 August 2014
フェリックス・ヴァロットン(1865-1925)は、スイス・ローザンヌに生まれ、フランス・パリで活躍した画家である。ボナール、ヴュイヤール、ドニといった画家たちとともに前衛芸術集団であるナビ派に参加し、ゴーガン、ゴッホ、セザンヌや、当時の前衛的な芸術家たちと交流を深めた。しかし、様々な芸術上の流派と関わりながらも、彼は独自の道を辿った。白と黒のみの鮮烈なコントラストの革新的な木版画や、数多くの油彩画は、独自の雰囲気を漂わせている。胸騒 (...)
Article published on 9 July 2014
秘められた生 パスカル・キニャール著 小川美登里訳 Vie secrète de Pascal Quignard 水声社 価格:4800円+税 ISBN978-4-89176-996-3 現代フランス文学界を代表する作家、パスカル・キニャールの第三十三作目の作品である。 古代と現代を縦横無尽に往来し、時空を超えた世界観の作品を生み出してきたキニャールであるが、本作品は、これまでの作品と趣を異にしている。『秘められた生』は、これまでのように巧
Article published on 23 June 2014